自炊空間ムービー

 · 

約束のネバーランドのレビュー

10月29日は通常通り21時(最終受付20時30分)まで営業しています。

 

 

今回は弊店のお試し自炊でも人気の高い約束のネバーランドのレビューです。グリーンフィールドは12歳までの少年少女が暮らす孤児院である。エマ、ノーマン、レイの仲良し3人組はその孤児院が孤児院ではなく、実は牧場であり、自分たちが食用の家畜だと知ってしまった。今まで里親が見つかったと思っていた兄妹たちはみな出荷され、食人鬼に食べられていたのである。エマ、ノーマン、レイは孤児全員での脱出を決意する。果たして孤児全員で脱出できるのだろうか?といったあらすじです。

 

 

話の内容がよく練り込まれていて、上手に緊迫感を連続させています。読者を飽きさせない工夫が随所に散りばめられています。漫画を読んでいるはずなのに、小説を読んでいるかのような錯覚に陥るぐらいストーリーが見事です。たぶんですが、こういった作品は最初から最後まで話の流れが決まっていると思うので、引き延ばしをしないで最初の話の構想通り物語を進めて、30巻ぐらいで完結させてほしいですね!

 

画力     ☆☆

ストーリー  ☆☆☆☆☆

キャラクター ☆☆☆☆☆